交通事故後の治療について

交通事故によるむち打ちなどの症状でお困りの方、ご相談下さい。

平日来られない方のために

土・日診療を行い、仕事帰りにも通院できるように

平日は20時まで受付をしています。

また、不安に感じていること、治療の経過の疑問など、お気軽にご相談下さい。


自己負担なし

交通事故によるむち打ちなどの症状でお困りの方、ご相談下さい。

整骨院での治療のために特殊な手続きが必要ということはありません。
損保会社とやり取りをしている場合は、その担当者に「〇〇整骨院に通院する」ということを伝えるだけで大丈夫です。


お昼も施術します

交通事故によるむち打ちなどの症状でお困りの方、ご相談下さい。

平日のお昼も治療をしているので、主婦の方だけではなく、現在勤務中という方の治療も対応できます。


病院と併用可能

交通事故治療は医師の同意があれば、整形外科等の病院との併用が可能です。「勤務時間外に治療を受けたい。」という方こそご相談ください。

診察は病院で、時間のかかる治療・リハビリは勤務時間以外に行いたいという方に最適です。


交通事故治療の概要

交通事故の治療で一番の問題は、実は精神的なショックです。

道を歩くのも怖い、自転車に乗るのが怖い、運転するのも怖い。そういった精神的なショックも、お話しながらリラックスして治療を行うことで、改善の近道になります。

むち打ち

一般的に「むち打ち」と言われている症状の多くは、「外傷性頚部症候群」や「頚部捻挫」と診断名がつけられる事が多いです。

患者さんにとって、「痛い」という事実は変わらないので、整形外科で正しい診断を受けた後は、当院で症状が改善するまで施術・リハビリを続けて下さい。


肩や背中の痛み

多くは肩の痛みと背中の痛みが広範囲にわたって起こり、ご自身でもどこが痛いのか判断できないことが多いようです。

また、交通事故の翌日に症状を訴える方もいるので、こうなった場合は、遠慮なく申し出てください。最適な施術を行います。「病院の診断に含まれていなかったから」といった安易な判断は実はとっても危険なことなのです。


腰の痛み

腰椎捻挫、椎間板ヘルニア等の診断名がつけられる事が多いです。

文字通り、腰は身体の要です。

しっかりと時間をかけて治療を行う必要があります。当院では働きながら通院できるように、平日お昼や夜まで診療しています。都合の良い時間帯にご利用ください。